正規品のミニセグウェイを格安な値段で購入する方法

ミニセグウェイにもいろいろ種類が増えてきて、値段もピンキリ。こんな高いの買えん!ってやつから、えっこんな安くて大丈夫?ってやつまで様々あるんです。


俺みたいに小遣いやボーナスからカツカツで切り詰めて買いたい!って人は、少しでも安価なミニセグウェイがいいなーと思っちゃいますよね。

でも調べてみると、やっぱり極端に特価なものにはそれなりの理由があるみたい。特にミニセグウェイの類似品で偽物ってのはめちゃめちゃ厄介です。


それでもやっぱり普通の値段だと高いと感じてしまうわけですよ。 そこでミニセグウェイを楽しむために重要なのは、正規品のミニセグウェイをいかに安く購入するかだと俺は思ってて。


俺が実際にKINTONEを購入するときに使ったちょっとした裏ワザをここだけで教えちゃいます!俺みたいに「お金ないけどミニセグウェイ欲しい!」って人には絶対見てほしいな(笑)


※手っ取り早く裏ワザだけ見たい!って人はこちらをクリック!

ミニセグウェイの値段はいくら?主要製品を比較してみる

値段が高い安い以前に、ミニセグウェイっていったいいくらするの?って話ですが…。ミニセグウェイといえばコレ!っていう主要製品の定価を比較してみると、


KINTONE ¥48,900(税込)  スタンダードモデル
CHIC-Smart ¥49,800(税込)  CHIC-SmartC1
V-Board ¥45,000(税込)  スタンダードモデル

どれもあまり変わらないですね。ちなみに各商品、一番スタンダードなモデルの値段です。 ちなみに最新モデルだったり、特殊な形状のものだと定価で10万とかします(笑)


重要なのはこの値段が公式の情報だってこと!ここ大事ね! つまりはこの値段よりあまりにも安価だと偽物の可能性アリ。高いとぼったくられてる可能性アリってことです。


公式の値段を知っておくだけでも騙される可能性は少なくなるから、知っておいて損はなし!まあ何も考えず公式で買えば、そもそも騙されることもないんですが(笑)


【番外編】日本製のミニセグウェイがついに登場!ずばり値段は?

ここでミニセグウェイの購入を検討してる人なら絶対興味ある面白い情報をひとつ。なんとついに日本製のミニセグウェイが発売されます。
その名も『WALKCAR』歩く車、そのままですな。




その気になる値段ですが…税別12万8千円! た、高い…。ちょっと足せばKINTONEが3つ買えちゃう値段じゃん。


とはいえWALKCARの魅力はなんといっても一般道路を走れること!ミニセグウェイじゃ走れないからね。 普通の車を買うと思えばお得なのか。


まあ小遣い制の人にはちょっと厳しいお値段。俺は普通のミニセグウェイで十分です(笑)


値段で選ばない!正規品のミニセグウェイを選ぶ基準って?

裏ワザ紹介の前に、ミニセグウェイを買おうと思っている人に気をつけてほしいのが偽物のミニセグウェイ。
「偽物でも安けりゃいいじゃん」っていう気持ちもわかるんだけど、ミニセグウェイ自体が燃えちゃって本人も怪我をするなんて事故も海外じゃ発生してます。 同じミニセグウェイ愛用者同士、やっぱり安全で楽しく乗りたいじゃん。


他にも特価で販売している悪質なショップによるトラブルも多数。 口コミを見てみると、


騙された!品質悪くて壊れやすいし、壊れても対応してもらえない!


保証書も日本語の説明書も入ってない。該当するお客様サービスに電話しても出ないし、メールも返答なし。


何度も発送日を延期され、やっと届いたミニセグウェイはまさかの粗悪品。最初から動きませんでした。ありえない。


注文後に早速トラブルが発生してる例もあるほど。 壊れているものが届いたのに対応してもらえないなんて口コミもありました。このような事例を避けるためにもやっぱり正規代理店での購入が安心だとつくづく思います。


偽者による事故やトラブルがあってもそれは完全に自己責任。正規品のミニセグウェイを選ぶ基準を購入前に知っておきましょう。俺が思う基準はたった3点だけ!

・正規代理店が輸入したミニセグウェイであること

正規代理店が偽物を取り扱うことはまずなし!当たり前だけど公式サイトで購入するのが一番安心!


・保証がちゃんとついてること

偽物を購入しちゃうと保証がついてないことも。防水機能がついているものでも雨によって壊れたり、その他の不具合が起こることもあります。初期不良だったなんてことも稀にあるようなので保証がついているのは絶対。


・きちんと検査されて保障されているミニセグウェイであること

よくミニセグウェイで言われているのがPSEマーク。日本における基準を満たしたことを証明するマークなので、もはやPSEマークがついていないミニセグウェイは論外です。

以上! いろいろと気にしなきゃいけないことはあるけど、正規代理店で買えばまず問題なし。ミニセグウェイを安心して楽しみたいなら、購入する時点で値段で選ぶなんてことはしちゃダメです。


俺がミニセグウェイのKINTONEを格安の値段で購入した裏ワザ

さて、正規品のミニセグウェイを購入することの重要さがわかったと思いますので、いよいよ俺がKINTONEを購入したときの話をしたいと思います!


まず、正規品のミニセグウェイを格安の値段で購入するのにかかせないのが正規代理店の公式サイトで購入すること

安全の面でも公式サイトで正規代理店で購入するのが大切だって話したんだけど、実は一番お得な値段で買えるのが公式サイトなんだよね。


公式サイトのセールを利用する

俺が購入したKINTONEの公式サイトでは、タイミングによってセールが行われています。俺が買ったときはなんと定価から1万円引き!


セールは期間限定だったり、商品が限られてたりすることも多いんだけど、大々的にセールをやっているときもあるから、そういうときは自分の欲しいミニセグウェイをゲットするチャンスだと思います。

KINTONEでは結構頻繁にセールをやっているので、逆に言えばそのセールを利用しないともったいないくらい。
買おうと思ったタイミングでセールをやってなかったら、少し待ってセールが始まったタイミングで購入するのがおすすめです!


LINEのクーポンを利用する

KINTONEにはLINEの公式アカウントがあるんだけど、これを利用するとさらに安くなることも!


公式サイトに載っているQRコードを読み込んで、友達登録すると、


LINEにクーポンが送られてきます! 自分のときは2種類の割引クーポンが送られてきました。
ちなみに俺が使ったのは『スタンダードモデル 1,000円OFFクーポン


このLINEのクーポンコードをKINTONEの公式サイトに入れ込むと、



きちんと値引きされています!



セールで定価から1万円引きされているので、驚くほど安くなりました!大手ショッピングサイトなんかを探してみても、結局ここまで安く売ってるところって他にないんだよね。

この値引きの1万1千円があれば、パチンコ行けちゃう嫁へのちょっとしたプレゼント買えちゃうもんね。俺っていい旦那!


今セールがやってるかどうか、ひとまず俺も激推しのKINTONE公式サイトを覗いてみるだけでも良いかもね!



公式サイトは↑をクリック


お得な値段で正規品のミニセグウェイを買うなら正規販売店で

ミニセグウェイを買うなら、値段も大切だけどやっぱり正規品の安心できるやつを買うってことが一番。 結局、公式サイトで買うのが一番お得で安心できるわけだし、安価なやつをアレコレ探すよりも正規販売店で買うのが良いですね。


ミニセグウェイ買うとき俺もいろいろ探してみたけど、ここまで値引きが効くのってKINTONEだけだと思うんだよね。 保証もついてて基準も満たしてるから、少しでも安くミニセグウェイをゲットしたいなら俺としてもやっぱりKINTONEがイチオシ。


なるべく安価で買いたいって気持ちはみんな同じだと思うんで、セールやクーポンなど利用できるものは利用して、正規品のミニセグウェイをお得に買って楽しみましょう!


キントーンなどのミニセグウェイがAmazonで買えない理由